品質・環境への取り組み

品質・環境への取組み(ISO取得について)

  • 当社は、情報化、高齢化、地球環境保全そしてライフサイクルコスト等に対するお客様や社会のさまざまなニーズに応えるべく、1997年12月に品質マネジメントシステムISO9001を取得し、1999年12月に環境マネジメントシステムISO14001を取得し運用しております。

品質・環境方針

  • 建築物の設計・施工及び土木構造物の施工において、お客様のニーズを理解し、お客様の要求を満たすことで信頼を得る
  • 品質・環境の要求事項への適合及びマネジメントシステムの効果的な運用を図り、関係法令、社会的規範等を積極的に順守し、リスクを回避して、社業の発展につなげると共に社会に貢献する。
  • 環境汚染の予防に配慮した設計及び施工を行う。これにより、建設廃棄物の発生抑制及び省資源・省エネルギー・CO2削減に務める。
  • 製品の品質の維持・向上を確実なものにすると共に、環境汚染を予防するためにマネジメントシステムを継続的に改善する。
  • 建設事業活動において、環境への影響を適切に捉え、社内及び利害関係者と広くコミュニケーションを図る。
  • この方針及び目的・目標を定め、達成度を評価し、適切性持続のために定期的にレビューする。
  • この方針は、教育・訓練を通じて、職員及び当社のために働くすべての人に周知する。

ISO認証登録状況

SO9001登録範囲

▶︎建築物の設計、工事監理及び施工 土木構造物の設計及び施工、プレキャストコンクリートの製造

ISO14001登録範囲

▶︎大木建設株式会社における「建築物及び土木構造物の設計並びに施工、プレキャストコンクリートの製造」に係る全ての活動

登録事業所

▶︎東京建築支店 ▶︎東京土木支店 ▶︎大阪支店 ▶︎東北支店 ▶︎札幌支店 ▶︎九州支店 ▶︎横浜営業所 ▶︎茨城営業所 ▶︎千葉営業所 ▶︎神戸営業所 ▶︎PC事業部・PCテクノセンター美野里

TOP